当店ブログをご覧頂いたエボⅩオーナー様より

海外製のカーボンウィングの補修をご相談賜りました。

やはり「新品を買い直すのも高額だし・・・」とのお悩みのご様子。

既に過去の修理状況をご覧頂いていらっしゃったので、

修理後のクリアー塗装についても併せてご相談伺いました。

今回は上面と下面の2枚構成で製作されたウィングで中身はほぼ中空。

上下パックリ割れてしまっている範囲が小さかったのが幸いです。

ご相談時にお客様が撮影された画像です。

ウイング_R

早速、ご来店いただき現物を拝見しながら、修理可能か否かの判断をし

物をお預かりしました。

その日の晩には概ねのお見積りも回答し、修理決行です!

 

まずは破損部やその修理を清掃です↓

20180929_070544533_iOS_R

 

幸いカーボン繊維が残っていたので、その上からゲルコート樹脂で成形↓

20180930_013610531_iOS_R

 

少しずつサンディングを施し周囲と馴染ませます↓

20181001_113901826_iOS_R

 

目を凝らして、粗さがしをしたら、見分けられるかも知れませんが、一見してはわからずな状態↓

 

20180930_044241464_iOS_R

 

ドンドン離れて見ると・・・もう分からない↓

 

20181001_113851352_iOS_R

 

はい。ここまできたら何事もなかったかのよう↓

20181001_113914069_iOS_R

 

今回の修理費用

・修繕費 8,640円(税込)

・クリア処理 5,400円(税込)

・ウィング単体持ち込みの為、脱着工賃は0円

まだ損傷も小さくて良かったです!!

納期も2週間頂いておりましたが、作業員のスケジュールもちょうど空いていたので

1週間足らずでご返却です。