今回はLEXUS IS-F TOM’s製フロントアンダースポイラーの修理です!

前オーナー様があちこち損傷させてしまっており

穴まで開いてしまっていました。。。

幸い、反対側の形状が活きていたので、それに倣い欠損してしまった部位を造形!!

これまでの断裂や切削された補修とはワケが違います。

こりゃ、エアロ製作をしている当社の開発陣が居るから成せる技ですな(笑)

上段の2枚がbefor

下段の2枚がafter

ま、一目瞭然ですが。

今回はご予算のご都合もあり、コストは抑える手法で修理しました。

・欠損箇所復活造形(大)

・欠損箇所復活造形(小)

・缶スプレーでの部分クリア塗装

以上を締めて 86,400円(税込)です。

レースウィークが続いたので、お預りから作業着手までは

3週間ほどございましたが、実働は1週間ほどですね。

HYT様

 

・・・そして、ご依頼主様がお引き取りにいらっしゃって

修理完成品をご覧頂き、ご満足頂けました!

そのお気持ちを作業してくれた担当者へも伝えます。

そしてお客様自ら、「装着した暁には写真を送りますね!」

と大変嬉しいお言葉を頂きました!

と、数日後に頂戴した画像がコレ↓↓カッコよ過ぎます!!\(^o^)/

IMG_2074 IMG_2073

 

カーボン素材やFRPスポイラー、アクセサリーが破損してしまい

カッコウが悪い、外したい、捨てたい、買い換えたい・・・の前に「カーボン修理」

の選択肢もアリですよ。車種もスポーツカーに限らずミニバンやセダンでもOK!!

某オークションサイトで落札したものや、落札しようとしているものの修理も

受けれなくはないですが、その場合は変形具合や欠損具合によって近い感じには

復帰できてもフィッティングは劣る可能性が高いので、その点はご留意が必要です。

まずは下記までご相談下さい。

osaka@gtnet.co.jp

・お名前

・郵便番号

・ご住所

・携帯番号

・メールアドレス(PCからのメールが受信できるアドレス)

・ご予算

・修理依頼内容

・画像(できれば部品を外した状態で)全体、部分、表面、裏面など10枚ほどあれば助かります。

カーボン修理、FRP修理はGTNET大阪まで!!